So-net無料ブログ作成
検索選択

小泉元首相引退 [政治]

小泉純一郎元首相(66)が政界引退を発表した。後継には次男の進次郎氏(27)を指名した。進次郎氏は、又次郎、純也、純一郎と続く小泉一家の4代目。変人も引退を表明した後は、後継を我が子に譲る大いなる凡人ぶりを世間にさらしたことになる。引き際について、小泉氏の美学を感ずると語る人がいるが、見当違いも甚だしい。結局は自分のことしか考えていなかったと見る向きが正しい。進次郎氏は最近、横須賀市などで開かれる行事や会合に、積極的に足を運んでおり、着々と準備を行っている。孝太郎氏が芸能界入りした時から、政治は進次郎氏との噂は以前からあった。それ以来、関心の的はそのタイミングであった。進次郎氏は孝太郎氏とは3つ違い。生まれた翌年、両親が離婚し父・小泉氏に引き取られ、横須賀市内の家で祖母や叔母、兄らと育った。関東学院大学の経済学部に進み、卒業後は米コロンビア大学の大学院で政治学を修めた。米保守系シンクタンクCSIS(戦略国際問題研究所)に勤務、昨年帰国し小泉元首相の秘書を務めていた。世襲政治家のすべてを否定するとつもりはないし、本人がその気がなくとも後援者の都合で世襲に頼る向きがあることは否めない。志をもって政治家を目指す人が少なくなり、国会議員の多くが世襲である現状をみると日本の将来が心配になる。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。